メニュー
トップ  >  テープ起こしを始めたい方へ

このページは、これからテープ起こしを仕事として始めたいとお考えの方や、テープ起こしに興味がある方のためのページです。

・テープ起こしって何をするの?
・子供がいるけど大丈夫?
・どんなことを勉強すればいいの?
・機材は何をそろえるの?

いろいろ聞きたいことはあるけれど、どこで教えてもらえるかわからないという方へ、名北ワードでは定期的に説明会を開催しています。

説明会では、テープ起こしの楽しさや仕事としてのメリットから、仕事の厳しさや大変なことまで、包み隠さずお話しします。
また、個人的に聞きたいことがあれば、説明会後に個別にお話しをさせていただいております。

もちろん参加費は無料ですし、実際に仕事として始めるか始めないかはあなたの自由です。当社から無理に勧誘したり、後日電話でご連絡したりすることは一切ありません。


説明会で説明を聞き、実際にテープ起こしを始めたい方は、058-370-1112(採用担当)までお電話の上、研修会に参加してください。


「テープ起こしの説明会」開催について

下記のとおり説明会を開催いたします。
参加ご希望の方は、「氏名・年齢・住所・電話番号」を
当社までお電話で(058-370-1112 採用担当まで)ご連絡の上、
当日ご来社下さい。(筆記具のみお持ちください)


 名北ワード在宅技術者説明会(第19期募集)

日 時 平成30年1月24日(水)10:00〜11:30
場 所 名北ワード株式会社3F会議室
   岐阜県各務原市鵜沼羽場町5−176
   ・場所の詳細については会社概要をごらんください。
   ・お車でお越しいただけます。
参加費 無料
予 約
定 員 25名程度
連絡先 058-370-1112(採用担当)

採用情報

名北ワードの在宅入力者の採用情報は以下のとおりです。

◇内容/ワードを使ったテープ起こし(研修あり)
◇資格/在宅でワード・パソコンが十分に使いこなせる方、
     当社にて受け取り納品が可能な方

業務開始までの流れ

名北ワードの在宅入力者の業務開始までの流れは以下のとおりです。

1.説明会に参加する旨の電話連絡
2.説明会に参加
3.テープ起こしに必要な環境等を整える(各自)
4.当社に電話をいただく
5.研修開始(1〜2カ月)※研修はご自宅と当社両方で行います。


研修日程

第1回1月31日(水)
第2回2月7日(水)
第3回2月14日(水)
第4回2月21日(水)
第5回2月28日(水)

6.試験・プレ業務(当社校正社員が原稿をチェックします)
2月28日〜3月5日(予定)
7.業務開始前研修・履歴書提出 

8.業務開始

業務開始後も当社校正社員による校正が入ります。
詳しくは、説明会にてご説明いたします。


「テープ起こしの仕事に興味がある」だけでも説明会には御参加いただけます。
説明会への参加を御希望の方は、1月23日(火)までに058-370-1112(採用担当)までお電話ください。

当社の入力者の特徴

当社には大変優秀な入力者が多数在籍しています。高度な入力技術、幅広い知識、正確性を兼ね備えた技術者は、そう簡単に養成することはできません。

どのようにすれば、優秀な入力者を養成できるのか。
その秘密は、当社の業務システムにあります。

当社の業務システムの最大の特徴は、校正後の修正は入力者が行うというものです。

入力と修正を同じ人間が行うことで、入力者は校正者の意図を直接知ることができます。修正を別の人間が行うと、入力者は自分の入力した部分が正しかったのか、間違っていたのか知ることはできません。

つまり、研修が終わってからも、添削学習をしているというわけです。それも、通常の添削教材とは違い、「生きた」会議録を作成するため、上達度はすさまじいものがあります。新人の方は通常のテープ起こし養成講座と比べ、3倍から5倍のスピードで技能・知識を身につけることができます。

もちろん収入もあるので続けやすいというメリットもあります。

また、一生懸命原稿を入力すれば、修正が楽になります。自分が楽になるのです。よって、常に質の高い原稿をつくるんだという意識が自然と身につきます。実はこの意識がテープ起こしを行う上で一番大事なのです。

しかし、当然「仕事」なので、厳しい要求もたくさんあります。

特に当社は品質を一番重視しますので、悪い原稿には徹底的に赤を入れ、入力者に対し、事細かに厳しく指導します。中途半端な気持ちで始められた方は、厳しさについていけず、残念ながらやめていかれます。

しかし、本当にやりたいと思っている方は、厳しい指摘にも耐え、時には目に涙を浮かべながら必死に原稿を作成します。すると、知らぬ間にすばらしい原稿がつくれるようになるのです。

また、採用条件の「当社で受け渡し納品ができる方」についてですが、テープを郵送→メール納品では、納期が厳しいものについて、修正を入力者が行うことができないため、このような条件にしております。

何となく不便のように感じますが、会社に来るということは、入力者と校正者が常に顔を合わせることができるので、綿密なコミュニケーションを取ることができますし、経験豊富なベテランや同じ時期に始めた方と自由に意見交換をすることもできます。

ベテランにアドバイスを求めたり、同期と励まし合いながら、長くテープ起こしの仕事を続けていけるのです。

在宅技術者・よくあるご質問

まだ子供が小さくて手がかかるけど、テープ起こしをやってみたい。どうすればできますか?(主婦の方)

お子さんが保育園に入る前は、いろいろと手がかかります。その状態で始められる方もいらっしゃいますが、子育てと家事と仕事を抱え込んでしまい、泣く泣く仕事を断念する方もいらっしゃいます。

当社としては、このような方に「お子さんが保育園に入って、ある程度手がかからなくなってから始めても遅くはないですよ」とお答えしています。始めるのには遅いも早いもありませんし、当社はいつでもあなたをお待ちしています。

例えば、毎日隅から隅まで新聞を読む、ワードの勉強をする、同音異義語を勉強するなど、始める前でもやっておくべきことがたくさんあります。家庭の環境、知識の環境が整ってから始めた方が、よい結果が出ることが多いです。

また、仕事をするためにはご家族の協力が必要になります。お子さんが急に熱を出したとしても、仕事には必ず守らなければならない納期があります。そんなとき頼りになるのはやはり家族・親戚です。

昼間は別の仕事をしているが、副業としてテープ起こしは可能でしょうか?

テープ起こし=副業というイメージが先行しているようですが、テープ起こしは「時間があいたからちょっとやる」程度の仕事ではありません。特に当社の場合は「入力後の修正」をお願いするので、昼間に時間が取れず、当社まで来ていただけない方はお仕事ができません。

家族にはないしょで始めようと思うんですが…。(主婦の方)

時々ですが、家庭のいろいろな問題で、家族にないしょで始めようとする方がいらっしゃいます。先ほども書きましたが、お仕事にはご家族の協力が絶対に必要です。このような方にはお仕事をご遠慮いただいています。

機材はすべてそろえないとできませんか?

機材(ツール)があれば、それだけ仕事が楽になります。楽になれば続けられますし、収入もふえます。逆に、そこをけちることによって仕事が苦しくなり、続けられなくなり、もっとも貴重な資産である「時間」を浪費してしまうことになります。

説明会でお示しする機材は、テープ起こしをする上で必要最低限のものです。短期間限定でお貸しするものもありますが、基本的にすべてそろえていただきたいものです。

なお、これら機材はすべて「当社以外から」買うことができます。どこから購入していただいても結構です。つまり、当社がこれら機材の販売が目的ではないということです。

始めたけど仕事がない…ということは起こりませんか?

繁忙期・閑散期はどの職種にもありますが、当社も例外ではありません。

しかし、閑散期であっても、優秀な入力者は仕事が途切れることはありません。仕事は優秀な入力者から先に回っていくからです。

当社は養成機関ではなく企業体ですので、当然優秀な入力者に仕事をやってもらいたいと思っています。仕事が1つあって、入力者が2人いれば、当然いい仕事をする方にお願いします。

どんな方でも1カ月まったく仕事がないということはないですが、少しお休みということはあり得ます。

途切れなく仕事をしていただくためには、いい仕事をコンスタントにすることが大事です。


説明会への参加を御希望の方は、1月23日(火)までに058-370-1112(採用担当)までお電話ください。






名北ワード株式会社
〒509-0135 岐阜県各務原市鵜沼羽場町5-176
TEL 058-370-1112 FAX 058-384-6650